遊園地・テーマパーク

淡路ワールドパークONOKOROは、ミニチュアワールド・童話の森・ライドアトラクションなどいろいろな施設があったり、キャラクターショーなども開催しているすごく楽しい遊園地です。
ハーバーランド(モザイク)は、季節によっていろいろのイベントがやってますが、一番のおススメはクリスマスかな?だって、クリスマスイルミネーションがめちゃくちゃ綺麗からです。

生き物・ふれあい

平磯海づり公園は、赤い柵があるので、子供が海に落ちる心配がないので、ゆっくり魚釣りが楽しめるスポットになっていて、それで、たくさん魚が釣れるので子供連れには最高な施設ですよ。

屋内遊地

アメイジングワールドは、日本一キレイな砂場や無料アーケードゲームコーナーやサイバーホイールなどのたくさんの遊具があったり、紙芝居・じゃんけん大会などのイベントもある楽しい施設です。

屋外遊地

有馬富士公園(あそびの王国)は、北エリアと南エリアと二つあり、北エリアは自然がたくさんあり自然にふれあいながら遊べるエリアで、南エリアは、たくさんの遊具があり、遊具でめいいっぱい遊ぶことができるとても広い公園ですよ。
北播磨余暇村公園の遊具は、回廊式コンビネ−ション遊具や妙見スカイロ−ラ−や幼児広場などたくさんあるので、大人から子供までめちゃくちゃ楽しく遊ぶことができますよ。
一庫公園は、子供の喜ぶ森の遊び場・森の広場・丘の流れなどがあり、1日すごく楽しく遊べますよ。それに、なんと駐車場代から入園料まで無料ってとこがすごくいいですね。

体験学習

うずの丘 大鳴門橋記念館は、いろいろなイベントをやっているし、渦潮がどうやって出来るかなどの映画もやっているので、渦潮の勉強もすることができます。それに淡路の特産品などもたくさん販売しています。

乗 り 物

うずしおクルーズ 観潮船「咸臨丸」では、橋の上から見ている渦潮よりも、もちろんまじかで渦潮を見ることが出来るので、今まで以上に渦潮も魅力に惹かれること間違いないですよ。

観  光

淡路サービスエリア(下り)では、大観覧車も乗ることができますし、淡路サービスエリア(下り)の建物の中には、がうわさのゆるキャラ日本1に輝いたマスコットの「わたるクン」がいます。
道の駅うずしおからは、渦潮は見えませんが、淡路の特産物やお土産がたくさん販売しているし、展望台があるので、大鳴門橋がすごく綺麗に見ることができる施設なのです。

味覚狩り

しい茸園有馬富士は、しい茸狩りはもちろん、くり拾いもできるし、鮎のつかみ取り・魚釣りなどいろいろなことが出来るし、バーベキューもできて、そのバーベキューのきのこご飯はなんと食べ放題なのですよ。

キャンプ場

ウェルネスパーク五色のわんぱく広場は、たくさんの遊具があり楽しいし、その他に水遊びができる小川など子供が喜ぶ施設があるので、なかなかいい施設だと思いますよ。



子供と一緒にどこに行こう HOMEページへ   子供と一緒にどこに行こう BACKページへ

※掲載の記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁止します。
またすべての施設内容の変更などにより、貴方様に不利益が生じましても当方は責任を負いませんので
ご理解の程よろしくお願いします。
必ず公式サイト等で内容をご確認ください。古い内容や間違っている内容がありますので。
copyright(c) 子供と一緒にどこに行こう♪♪ 2007,09 All rights reserved.

inserted by FC2 system